08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月1日。


茶夢のお誕生日。

一年に一度の特別な一日。

茶夢ともう少しだけでも一緒にいたかった。。。

茶夢のぶんもしっかり生きていこうと思うけど、毎日いろんなことが起きる中で、今の私はなかなか動けないのが現状です。

疲れているときいつも寄り添ってくれた茶夢。

自分の人生、真っ直ぐに生きて行くので見守っててね。。。
スポンサーサイト

旅日記

3月中旬に小旅行に行ってきました。

一日目は全て一人で行動。
二日目は友達と合流してランチして、買い物して、友達ファミリーの家にお邪魔してきました。

毎日生活していると、家族や職場の人に必ず会うけれど、24時間自分の知ってる人と会わなかった一日。
なんか新鮮でした。

旅に出て、ゆっくりいろんなことを考えられたらいいなと思っていたけど、実際は時間を気にして行動していたので、そんなにはゆっくりできなかったな。
地元だと自分の車で移動なので自分ペースでいけるのだけど、むこうだと電車かバスの公共交通機関での移動だったので、常に乗り換えの時間や道順を考えて、なんだか慌ただしかった。
けど、気の向くままに行きたいところに行って、気になるものを見て、感じて、旅して善かったと思う旅になりました。

一日目の写真たち。
鈴虫寺1

鈴虫寺2

お寺
ここでは空気にのまれて泣きそうになった。
おばあちゃんの誕生日前日にここに来れてよかった。

この後、駅前のビックカメラでデジカメを必死に見ていると時間が思った以上に経っていました。
リコーやシグマなど、あんまり電気屋さんに置いていないカメラがいっぱいあって、とりあえずシャッターを押してみたり。購入したのは携帯用充電器のみ。(乾電池の。)


宿に着いて一度ご飯を食べに出て帰ってきて11時過ぎには気が付いたら寝ていました。
電話で話していたけど、最後の方は半分寝ていた気がする。
普段よりも早い就寝。。。


翌朝、駅までの道を迷い、予定の電車には乗れなかったりしつつも、1時間くらい電車で移動して、友達と合流。
久々に会ったのに、久々な感じがしない県外にお嫁にいった友達。
彼女の方が年上なのでいつも敬語で話しをするけど、もう出会って約11年(?)も経つし、出会った当時は職場も近かったしよく一緒に遊んでいたので、今お互いの環境が変わってしばらく会ってなくても、久々な感じがしない。彼女が結婚して県外に住むようになって、今では二児の母になって、会う回数が減ったけど、お互いのことをわかっていて本音で話ができるから久々感がないのかな。
サバサバしていてしっかりものの彼女。
二児の母になっても細くてオシャレでかわいかったなぁ。
お子さんたちも、女の子って感じでとてもかわいかったなぁ。
家も隅々までめっちゃキレイでさすがだと思いました。
WILLのオシャレ冷蔵庫がよく似合う素敵な空間。
彼女が奥さんで、彼女の旦那さまは幸せだと思いました。


離れていても、大切な友達。
これからもよろしくお願いします。
また遊びましょうね。


今回の旅に出て思ったことは、自分で決めて進んでいけばどうにでもなるのかなと思いました。
もちろん何かを達成するには、自分に努力が必要。
思い通りにいかないこともうまくいかないこともたくさんあるけど、結局は自分の気持ち次第。

ブログ

限定公開ブログのパスワードは私の誕生日です。。。

大晦日

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

結婚式。

先月、友達の結婚式に行ってきました。

4月5日に入籍した友達。
結婚式は4月16日に行われました。
(その日の出来事を自分のブログに書こうと思いつつ、なかなかゆっくりとPCの前に座ることがなくて、今日になってしまった・・・)


とにかくとにかく、素敵な結婚式と披露宴でした。

教会での結婚式で、YUKIちゃんの曲で登場した花嫁。
真っ白なドレス姿が似合っていて、とても綺麗でした。

人前式だったので、みんなの前で、誓いの言葉を読む二人の緊張が伝わってきて、なんだか私も緊張しました。


その後はブーケプルズ!


なんと、みごと私と花嫁のリボンが繋がっていました!


ブーケが自分に当たったとわかった瞬間、てっきり私は花嫁の計画的サプライズなのかと思って、号泣してしまいました!
すごく近い友達なので、お互いのことを本当によく知っているので、彼女からの熱いメッセージなのかと思って、(結婚式の時はビデオを撮るのに必死で涙はこらえていましたが)ブーケを手にした時から、涙が止まりませんでした。

一緒に行っていた友達何人からも、私って決まってたんじゃないかと言われ、花嫁のお姉さんからもそう言われ、自分でもそんな気がして、彼女からのサプライズプレゼントだと思って号泣したのですが、次の日に本人と連絡をとったところ、本当に偶然だったのだとか。

私、とても大きな勘違いしていました。(笑)

だけど、私にブーケが当たった偶然に、運命を感じたと花嫁が言ってくれました。

ブーケプルズで名前を呼ばれた時、実は私も自分が当たるかもと感じていました。

・・・自然と気持ちが繋がる「運命」ってあるのかもしれないです。



披露宴が始まる前に、テーブル席の名前の裏に書いてくれていた手紙を読んで、また涙が。
・・・心にしみる手紙でした。

披露宴は、周りの人も幸せな気持ちになれる、とても暖かい披露宴でした。
彼女の優しさ、真っ直ぐさがあってからこそ、あんなに暖かい披露宴になったのだと思います。

家族を大切にしている彼女。
新郎新婦がお互いにお互いの大切な人を大切に思っているのが伝わってきました。

ヒストリービデオは、二人の子供の頃からの成長を綴っていて、音楽はミスチルだったし、感動的でした。

一大イベントの花嫁の手紙の時は、彼女の家族もよく知っているので、やっぱり涙が出ました。

ブーケの時からお見送りの時まで、花嫁のお母さんに心配されるくらい、めちゃめちゃ泣いてしまいました。

彼女とダンナさんの5年間はいろいろなことがあったけど、お互いの環境が変わったり、どんなことがあっても、ずっとダンナさんを信じてきた彼女。

二人の真っ直ぐな気持ちが、結婚というカタチになったのだと思います。

二人が結婚したことが、私も心から嬉しいです。


これから先の長い人生も、きっといろいろなことがあるだろうけど、二人で力を合わせて乗り越えていって下さい。。。

これからもっともっと幸せになってね☆

大切な友達へ。

プロフィール

yunnie07

Author:yunnie07
人にやさしく・・・をモットーに生活中。
みんなとHAPPY LIFEを目指します!楽しいこと募集中。。。

ふたりで日常生活の中で起きた出来事を記録していこうと思います。

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。